« 西通りプリン | トップページ | 野菜スープタイヌードル »

2011年6月 9日 (木)

カツオのたたきの手こね飯

昨日の夕飯お献立は『カツオのたたきの手こね飯』と

 

 

Imgp0569

 

 

『パプリカと舞茸のオイスターソース炒め』でした。

 

 

Imgp0564

 

 

カツオのたたきの手こね飯レシピ↓。

市販のカツオのたたきを適当な厚さに切って、漬けタレ(かき醤油、すりおろし生姜、すりおろしわさび、ごま油を混ぜ合わせたもの)にしばらく漬ける。温かいご飯に漬けタレだけを好みで加減しながら混ぜ、人肌程度に冷めたら、漬けたカツオのたたきと白ゴマを加えて混ぜ合わせる。お皿に盛って、カイワレ大根を盛ったら、出来上がり。

 

 

 

昨日やっとこさ、ダンナへの家事など引継ぎ事項や、お腹の中の娘が生まれた後に必要な手続き一覧などを書いたマニュアルが完成~!!!

 

 

ヒサビサのまぢなマニュアル作りで疲れた・・・。

 

 

これで心置きなく里帰り出産できそう。

 

 

ただ、仕事で毎日忙しいダンナがちゃんとコレを読んで実行してくれるかが気がかりではあるけど・・・。

 

 

そして、ダンナはまた今日から出張~。

 

 

ダンナがいない間にお部屋の大掃除でもやりますか。

 

 

天気もめっちゃいいし♪

 

 

|

« 西通りプリン | トップページ | 野菜スープタイヌードル »

家めし」カテゴリの記事

コメント

私は妊娠確定してから産婦人科の勧め通りソフロロジー式分娩のCDを毎日聞いて(結構まじめな性格)、催眠療法のようにイメトレはできていたよ。今でも「鼻からスイカ」なんて痛みは感じずに済んだのはソフロロジー式だったからかなぁって想像してる。
でも正直なところ、分娩台に上がってからはビックリするくらい動物的本能で体が反応していくから問題はないと思うよ。
とにかく複式呼吸を忘れずに!吸うことよりも息を吐くことに集中!
病院スタッフさんたちが上手にリードしてくれるからね!

投稿: sono | 2011年6月 9日 (木) 22時27分

>sonoねーさん
やっぱり里帰り出産の欠点は(病院が途中で変わるために)そういう病院側のサポートが出産直前だってことですよね・・・あたしの今の心配事は、会陰切開や産後のオロがどれくらい続くか(生理が大嫌いなのでwww)です・・・。まあでも、占いでは安産らしいので、気楽に頑張ります!!

投稿: よっち | 2011年6月10日 (金) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カツオのたたきの手こね飯:

« 西通りプリン | トップページ | 野菜スープタイヌードル »